《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

オールシーズンタイヤ「クロスクライメイトSUV」の雪道評価(その⑤)

この記事を書く少し前、「MAZDA MX-30 e-SKYACTIV R-EV」が欧州で公開されました。 この件について、メディアではロータリーエンジンの復活として取り上げている例もありますが、車自体はロータリーエンジンを発電機として利用するプラグインハイブリッドモ…

オールシーズンタイヤ「クロスクライメイトSUV」の雪道評価(その④)

年が明けてしばらく。先ほどブログ主個人の「お小遣い枠」を確認してみたら、かなり残りが少なくなっていました。 この「お小遣い枠」、1月いくらで決めたお小遣いの残りなどを箱に放り込んでおき、欲しいものを買ったりドライブ旅行をする時に使っているの…

オールシーズンタイヤ「クロスクライメイトSUV」の雪道評価(その③)

少し前の話になりますが、年末に諏訪湖まで日帰りドライブに行ってきました。 その模様についてはまた後日書く予定ですが、期待していた雪道には残念ながら遭遇することがなく。。 まあ、事前の天気予報で、ある程度はわかっていたんですけども。そうは思い…

オールシーズンタイヤ「クロスクライメイトSUV」の雪道評価(その②)

例によって、第1回目で本題に入れなかった評価記事ですが。今回から、雪道のシチュエーション毎に、走行中の挙動などを書いていきたいと思います。 なお、このシリーズは5~6回ぐらい続く予定。既に1月に入っていますので、購入するかどうかの判断をそんなに…

オールシーズンタイヤ「クロスクライメイトSUV」の雪道評価(その①)

雪の季節になりました。 というわけで、今回からはしばらくの間、オールシーズンタイヤで雪道を走った評価について書いていきたいと思います。 対象は、2020年12月にXC40へ装着した「クロスクライメイトSUV」。2022年8月には後継となる「クロスクライメイト2…

新年あけましておめでとうございます

例年と変わらず、今年も東京の元日は快晴でした。 新年あけましておめでとうございます。ブログ主です。 年明け最初の1日、皆様はどのように過ごされましたでしょうか。 ブログ主は、恒例の明治神宮参拝を終えたあとで銀座・新橋エリアを歩いてみたのですが…

【XC40で行く】休日ドライブランチ~築地の貝(築地)

唐突ですが、カキフライはお好きでしょうか。 ブログ主は、季節になれば一度ぐらいは食べてみるものの、基本的にはそれっきり。その季節に2度目を食べることはありません。 理由は、カキフライには当たり外れが多いから。 結構あるんですよね、衣が厚くて中…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その⑦~最終回)

ようやく最終回となります「水素エンジンの話」。 とは言いつつ、今回は番外編のようなもので、ボルボとの「今後」について書こうと思っているんですけど。 ありていに言えば、ボルボとのお付き合いはXC40で最後になってしまうんですよね。。前にどこかで、…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その⑥)

この記事を書いているのは、まだ11月なんですが。 先ほど買い物に行ったホームセンターではクリスマスソングが流れ、一角には販売用の鏡餅が積み上げられていました。 別にルールがあるわけではありませんし、クリスマスやお正月を楽しみにする年でもないの…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その⑤)

水素ステーションの話で、ずいぶんと横道に逸れました。 今回は軌道修正して、水素エンジンの魅力の続きを書いていきたいと思います。 水素エンジンの魅力 - ③エンジンのフィーリング 思い返せば、ずいぶん長いこと内燃機関をエンジンとして搭載する車に乗り…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その④)

「『MIRAI』は良くて、水素ステーションはだめ?」 今回は、前回の最後に書いたお題についての答え合わせです。 結論を先に書いてしまえば、目立つリスクにだけ目を向けて身近で起きているリスクはスルーしているというよくある話なのですが、面と向かってそ…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その③)

自宅のマンションの窓から、ENEOSの水素ステーションが見えます。 その周囲は堅牢なコンクリートで囲まれており、仮に大型トラックが突っ込んだとしても、充填設備そのものには届かない構造になっています。 しかし、その水素ステーションの建設を巡っては、…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その②)

水素エンジンに期待する話、2回目です。 今回は、ブログ主が考える水素エンジンの魅力について、もう少し掘り下げたいと思います。 水素エンジンの魅力 - ②充填時間の短さ 水素エンジンの環境性能が時代にマッチしていることは、前回の記事に書きましたが。…

水素エンジンに期待する今日この頃です(その①)

XC40の話からは少し離れますが、今回からしばらく水素エンジンの話を書いていきます。 どうして急に?と思われる方もいらっしゃると思いますが、ブログ主にとって、今一番次期愛車になる可能性が高く、もっとも興味がある車のエンジンですので。 まあ、これ…

リモートコントロールキーの開け方に苦戦しました

今回は、前回書きました通り、ブログ主がリモートキーの開け方に苦戦したお話です。 原因については、わかってみればなんてことはなかったのですが、最初でつまづくとなかなか抜け出せないものなんですよね。。 最初からなんか違う… というわけで、ブログ主…