《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

走行10,000キロを前にオールシーズンタイヤへ交換しました(その①)

今年は春先から、なんだか遠出しづらい状況が続きました。幸い、ブログ主が住んでいる湾岸エリアには海沿いの広い公園が多いため、そういった場所までドライブすることで何とか気を紛らわせていましたが、やはりロングドライブできないストレスは溜まるばかり。。

そもそも、ブログ主にとってのロングドライブとは、1日に500キロ以上を走ること。そんな距離、都内を隅から隅まで走っても走れるわけがない…。

というわけで、全国的にコロナ流行が沈静化してきてこのまま収束かな、と思われたある日。「GoToトラベル」を利用して、東北方面へ旅行することに決めました。日程は3泊4日。この半年間、ほぼ遊びに行かずに自宅で過ごし、その間使わなかったお金を充ててちょっと贅沢に。

ただ、その時は完全に忘れていました。旅行の予定に組み込んだ北東北は、11月の早いうちから雪が降るということを。

急遽必要になったタイヤの交換

前置きが長くなりましたが、今回からしばらくは、タイヤを交換した話です。事情はまあ、上に書いた通りなのですが、やはり夏タイヤのまま行くのは危ないかなぁ、と。一応以前に買ったスノーソックスはあるものの、ずっと雪道が続く状態ではどこまで持ちこたえるかわからないうえ、最高速度が40キロまでに制限されているため、旅程に影響を与えないかも心配です。

※スノーソックスについての記事はこちら ↓

で、痛い出費ではあるものの、急遽タイヤを交換することに決定。元々は雪道を走るのは1回目の車検を通してから、、なんて思っていたのですが、これも何かのめぐり合わせ。この機会に思い切ることにしたのです。

選ぶべきは「オールシーズン」か「スタッドレス」か

で、さっそくタイヤの選定に取りかかったわけですが、これについてはブログ主には以前から気になっていたことがあって。それは、「オールシーズンタイヤ」と「スタッドレスタイヤ」のどちらを選択した方が良いかということ。

雪の多い地域では、迷うことなくスタッドレスタイヤを選ぶべき、みたいですけどね。ブログ主が住む地域では雪が降ることすらめったになく、雪道を走る以外ではネガティブな面が目立つスタッドレスタイヤにするのはちょっと気が重い。。

この辺りのことを説明するには、少し文字数を必要としそうです。ですので、続きについてはまた、次回お伝えしたいと思います。

f:id:roid7:20201121173528j:plain