《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

【がうぇいん様】コメントありがとうございました


ブログ主のろいどです。

 

B5の納車、楽しみですね。実はちょっと羨ましかったりします。理由はいくつかありますが、一番の理由はT5と比べてとっても燃費が良さそうだから(笑)。

 

T5の場合、ストップ&ゴーが多くなると急激に燃費が落ちるんですよね。。以前住んでた世田谷区だったら、平気で6km/l台をマークするんじゃないでしょうか。なので、マイルドハイブリッドの効果はきっと絶大。まだ燃費については記事にしていませんが、空いた高速道路を走った時には15km/lオーバーをマークしたエンジンなので、気筒休止が働くB5なら長距離走行などで燃費の良さを強く実感されるのではないかと思います。

 

最近ガソリンスタンドも減ってますし、車の燃費が良くなったためガソリン価格が高騰しても政府は放置の方向ですし、、この先内燃機関のみの車には厳しい時代が予想されますので、B5は今の時代の最適解だと思いますよ!エンジン本体にも色々手が入っているみたいですし!羨ましい!!

 

 

 

ポールスターについては、10月施行の法改正で認証を受ける条件が複雑になり、コスト的に見合わないため販売をやめたと担当営業さんが言ってました。まあ、そもそも環境問題を意識してエンジンの電動化(ガソリンエンジンからの脱却)を掲げていますので、その辺りのこともあるのかもしれませんが。メーカーがコンピュータチューン用のソフトウェアを販売していること自体非常に貴重だったので、私も残念に思います。 

 

でも、XC40はノーマル状態でも本当に良い車ですよ。ブログ主の比較対象が、本来比較すべきでない後輪駆動のスポーツカーのためリヤの駆動配分が増したことをポジティブに捉えていますが、乗る人によってはネガティブに捉える人もいるかもしれません。そこまでしなくても、SUVとしては十分を越える運動性能と扱いやすさ、抜群の安定感を備えていますので。

 

あと、シートについてですが、記事にするのは諸事情によりしばらく先になりますので、ご参考になりそうなことを少しだけ書かせていただこうと思います。運転席を調整するポイントは、「ステアリングの位置合わせを含め、少しでも違和感を感じたら納得するまで調整する」「ランバーサポートの「上下の高さ」と「前後の張り出し」を重点的に調整する」の2点です。ブログ主は、ほぼ1年間これを繰り返して最高のコクピットを手に入れました(長すぎ)。おかげで長距離走行でも疲労は皆無。敵は睡魔だけです。 

 

B5については、気になっていることがたくさんあります。納車されたら色々と教えてください。よろしくお願いします。