《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

この梅雨の季節、悩ましい洗車問題を解決するアイテム

みなさんは、この時期の洗車はいかがされているでしょうか。

ブログ主は新車を購入したことをきっかけに、ディーラーへお任せすることにしました。その理由は、安くて車の扱いが丁寧だから。

具体的に書くと、 洗車料はたったの1,000円。都内にあるガソリンスタンドの機械洗車より安い価格で、室内まできれいにしてもらえます。車の扱いが丁寧である理由は、あらためて言うまでもなくご理解いただけるでしょう。かつてガソリンスタンドでヒヤッとさせられた、移動時の乱暴な扱いもありません。

しかしながら、車が汚れやすいこの時期ともなると、頻繁にディーラーへ持ち込むのも何となく気が引けます。何しろこの価格は、ディーラーが購入者にお店へ足を運んでもらうために設定したものであり、利益なんてまったく出ていないはずですから。しかしながら、白が基本色で泥ハネが目立つ我がXC40、汚れたままで乗りたくないという気持ちもあり。。それで色々と探して見つけたのが、以下に書く「意外な」製品でした。

見つけたのは『からだふきタオル』

まずは、以下のリンク先をご覧ください。

アクティ からだふきタオル 超大判・超厚手 40×30cm 30枚

これを見て、「なんだこれは」と思われた方も多いことでしょう。まあ、ご覧いただいた通り身体拭き用のタオルなわけですが、これ、最初から洗車代わりの汚れの拭き取りで使おうと思っていたわけではないんです。最初に買った目的は、用途通りに夏の暑い時期に汗を拭くため。汗だくのまま車に乗り込むのがイヤで車に常備していたのですが、ある日ふと、極厚で水分たっぷりのこのシート、車を拭くのに使ってもいいんじゃないかと思い立ち使用したところ、実は最高の車拭きシートでした。

 

シートの使い方

シートの使い方を説明する前に、まず一つお断りさせてください。このシートは、身体にも優しい弱酸性で車体塗料への影響はありませんが、専用の車拭きのようにワックス効果はありません。ただ、価格が3分の1程度で汚れ落としには最適なので、あえてこういった形で紹介させていただいています。ご了承ください。

で、肝心 の使い方ですが、シートを一旦広げて四つ折りにすると、ちょうど持ちやすいサイズとなりきれいな面を順に使えるので便利です。拭き方は、汚れのひどい部分をざっと拭き、面を変えて薄く広がった汚れを拭き取ると完全にきれいになります。都市部を走行している車なら、2枚も使えば洗車したのと変わらない見栄えになりますよ。時間も10分とかかりませんし。

加えてこのシート、夏場に高速道路を走行した後には絶対にやる必要がある「虫取り」にも便利です。XC40は逆スラントノーズなので、夏の夜に走ると特にとんでもないことになるのですが、このシートなら厚手なので持ち手側に染み出すこともなく、たっぷりの水分で跡形もなく拭き取れます。使った後も、拭いた面を内部に包み込んで捨てられるぐらいに大判なので本当に重宝しますよ。みなさんもぜひ、一度お試しのほどを。

f:id:roid7:20200614122548j:plain