《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

【XC40で行く】淡路・瀬戸内・尾道周遊(2019年12月1日~12月4日)その③

車中泊をして目を覚ましたのは、朝の6時半ぐらいのことでした。思えば車中泊をしたのは、かつての愛車「MR2」で経験して以来のこと。まあ、お金がなさ過ぎたあの頃は、ミッドシップ車のため背もたれをリクライニングできない助手席の足元に座り、座面に突っ伏して寝るぐらいの荒業は普通にこなしてたんですよね。。

「明石海峡大橋」の朝

明石海峡大橋の朝です。さわやかではないです。どんよりしてます。

f:id:roid7:20191202075230j:plain

めったに行けない場所なのだから、もう少し良い天気であってほしかった。。せっかく最高の景色なのに。ちなみに、この橋を望めるスターバックスコーヒーの店舗もこんな感じ。

f:id:roid7:20191202075432j:plain

やっぱりどんよりです。良いロケーションなのに。後ろ向きのキャラクターは、正面からは撮ってあげません。どんよりなので。

でも、いつまでも愚痴を言ってても仕方ないので、お店に入って軽めに朝食。

f:id:roid7:20191202072237j:plain

この時期限定のジンジャーブレッドラテとラップサンド。安定、安心の美味しさです。この場所から、晴天下の橋を眺めながら食事出来たならどんなに良かったことか。。また、愚痴になってますね。話を進めましょう。

 

道の駅あわじ

で、一晩お世話になった淡路サービスエリアを後にすると、「道の駅あわじ」へと向かいました。距離は、高速道路を降りてからほど近いところ。目的は、明石海峡大橋を間近に見て大きさに感動することです。

f:id:roid7:20191202082355j:plain

f:id:roid7:20191202082529j:plain

なかなかの迫力。どんよりだけど(しつこい)。流れも速いし、ここで美味しいタコが育まれるんだね。

でも、かつて神戸やその周辺に6年ほど住んでいたけど、まともなタコなんて食べたことなかったなぁ…。明石焼きも東京に引っ越してから旅行で来るまで食べたことなかったし、そもそも日々の食事さえちゃんとしたものを食べてなかった。。何だか、当時の暗い記憶がよみがえってきたな。やっぱり、どんよりだからだね!

ちなみに、例によって朝が早すぎるため、道の駅のお店には人影がありませんでした。

f:id:roid7:20191202083208j:plain

なので、名物的なものは何も食することが出来ず。わずかな滞在時間で、後ろ髪を引かれつつこの場所を後にすることになりました。

 

といった感じで、今回はここまで。次回は「道の駅うずしお」へと向かいます。なお、この場所では淡路島の名産「玉ねぎ推し」が行われていますので、玉ねぎが苦手な方はご遠慮くださいますよう。味は伝わりませんけどね。