《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

【XC40で行く】淡路・瀬戸内・尾道周遊(2019年12月1日~12月4日)その⑭

もふもふ(極太)のネコたちと一緒の時間を過ごした、千光寺公園からの帰り道。急な下り坂の途中で、別のネコたちに会いました。

良かった…ネコがいるのは、千光寺公園だけじゃなかったんだね。あんまり少ないから、ちょっと「看板に偽りあり」かと思ったよ。

名所「猫の細道」

「にゃ~ん」という鳴き声とともに、曲がり角から黒いネコがひょっこり顔を出しました。場所は、名所「猫の細道」。坂が急すぎて、階段になっている辺りでの出会いです。

f:id:roid7:20200510074543j:plain

挨拶がすむと、さっそく「何かくれ」とアピールが始まります。基本、ノラネコには食べ物をあげないブログ主。身体をなでながら写真を撮っていると、「何もくれないのか」とやがてイカ耳に。ちょっとご立腹のようです。

f:id:roid7:20200510074620j:plain

この黒いネコ、ぱっと見は完全な黒猫に見えるのだけど、実はお腹の方がトラ柄になってるんですよね。動画だとよくわかるので、貼っておきます。かなり短くはありますけど。

で、このネコとじゃれていたら、鳴き声を聞きつけた他のネコが集まってきました。まず、1匹目がこちら。 

f:id:roid7:20200510074814j:plain

首輪をつけた飼いネコで、完全な黒猫です。力関係があるのか、最初のネコは、このネコの登場で逃げていきました。

続いて、2匹目の登場。

f:id:roid7:20200510074854j:plain

こちらはノラネコの模様。ただ、1匹目に登場した黒猫とは仲良しで、鼻を突き合わせてご挨拶。でも、人にさわられるのは好きではないらしく、なでさせてはくれません。

それにしても、この辺りのネコはごく普通のサイズだな。千光寺公園のネコ、いったい何があったらあんな体型になるんだろう。

あと、せっかく「猫の細道」の看板の横から登場したんだから、ちゃんと一緒に撮影すれば良かった。岩合さんへの道は、果てしなく遠い。。

 

この旅 最後の夜

ホテルに戻ると、窓から見える景色はすっかり夕暮れ時のものでした。

f:id:roid7:20200510075003j:plain

ホテルの感想は、今回は割愛することにします。特に不満があったわけではないのですが、前日泊まった「ケーオーホテル」があまりにスゴすぎたため、宿泊費がさほど変わらない割には満足度に差があったかな、と。尾道が有名観光地なので、観光地価格であったこともその理由の一つかもしれません。

なので、夕食を終えた後は、少し飲み足りなくてホテル隣りのコンビニへ。ビールを買うとともに、地元のおつまみを探します。……ありました。

f:id:roid7:20200510075039j:plain

いかにも広島らしい「新庄みそ ピーナッツ」。2度目の晩酌にはこれで十分です。この旅最後の夜、ネコとの出会いを振り返りながら、ゆっくりと酔いに浸りました。

 

次回、「【XC40で行く】淡路・瀬戸内・尾道周遊」最終回。最後に、もう一度千光寺周辺を訪ねます。