《ボルボXC40 × 旅・ドライブ》ときどきネコ

ボルボXC40で行く旅やドライブの記録。時々ネコが出てきます。

【購入契約】グレード変更と納車までの出来事


長かった購入記も、今回で最終回となります。書いていくのは、前回の記事で触れたグレード変更のことと、納車までの出来事。納車までが長期間だったためにあったことですが、普通の納期ではまず起きないだろう、ということもありました。

ぎりぎり間に合ったグレード変更 

エンジンの違いから「T4 AWD Rデザイン」より「T5 AWD Rデザイン」が良い、と思ってしまったのは、前回の記事で書いた通りですが。現実には発注してから既にかなりの時間が経っており、グレードの変更はかなり厳しい状況です。にも関わらず、試乗をお願いしたディーラーを出ると、万に一つの可能性にかけて契約したディーラーへすぐさま電話。何とかグレードを変更してもらえないかと頼みこみます。

結果は ……… OKでした!!

実はこれ、ちょっとした偶然がありまして。変更してもらった「T5 AWD Rデザイン」は、ディーラーが過去に自社用として発注していたものだったのです。購入者はまだ決まっていないものの、人気車種だしいずれ必ず買い手がつくだろうと考えて。

ちなみに、この車両のオプション変更受付は、電話した日の2日後が締め切りでした。これを過ぎていたら希望していたオプションがつけられなかったため、きっと変更はしなかっただろうな。。本当にぎりぎりのグレード変更でした。

かなり驚いた輸送船火災のニュース

グレード変更をお願いしてからしばらく。ボルボに関するニュースをネットで検索していた6月中旬のある日、輸送船火災のニュースを目にしました。読んでみると、その船にはアウディとボルボが大量に積み込まれているとのこと。またまたあわててディーラーに電話します。これって、車の納期が遅れることになるの…?

返ってきた答えは、それぞれの車で希望オプションが異なるので、積載されている車を購入した方だけの納期が遅れるとのことでした。その方たちは7月頃納車予定だったのが、12月~1月の納車にずれ込むとのこと。お気の毒です。。でも、そろそろ納車が完了しているころだし、今が一番楽しい時期かな?

 

そして、ようやくの納車

悩みに悩み、契約後にちょっとした事件もあり。2019年9月7日の土曜日、ようやく納車へとこぎつけました。

実はこの納期、当初の予定よりかなり早くなっています。 理由は、自分が最初に契約した「T4 AWD Rデザイン」より、ディーラーの「T5 AWD Rデザイン」が早く発注されていたから。おかげで2月下旬の発注で、当初11月の予定が9月上旬に納車。納期の長いRデザインとしては、かなり短い納期となりました。 

f:id:roid7:20200202175659j:plain

 

さて次回です。評価基準のことを書いたまま、ほったらかしになっているオーナーズレビューのカテゴリー。。ネタも溜まっているので、そろそろ書いていこうと思います。なお、レビューのために最初に走った場所は伊豆半島、テーマは中低速コーナーを中心としたスポーツ走行について書いていく予定です。